メニュー

tel
0120-555-438
選べる査定方法
無料オンライン査定 LINE査定
ホーム...フランスワインブルゴーニュ

ブルゴーニュ

ホーム...フランスワインブルゴーニュ

フランスワイン買取【ブルゴーニュ】

ブルゴーニュワインはフランス東部のブルゴーニュ地方を中心とした一帯で生産されるワインの総称です。
ボルドーワインが「ワインの女王」と呼ばれているのに対し、ブルゴーニュワインは「ワインの王様」と呼ばれています。
ブルゴーニュワインには「ドメーヌ(Domaine)」と「ネゴシアン(Negociant)」の2つがあります。
ドメーヌはブドウ畑を所有し、栽培からワインの醸造までをすべて行うワイン生産者のことです。
ネゴシアンはブドウ農家から買い入れたブドウやワインを使用して、ワインの醸造・熟成・販売を手がけるワイン業者のことです。

 

ブルゴーニュ地方でワイン造りが始まったのは紀元前600年頃と言われています。
この頃から日当たりや地形、土壌などによって、ワインの質が変化すると考えられていて、こういったブドウ栽培環境のことを「テロワール」と呼びます。
テロワールは数メートル離れるだけで個性が変わると言われています。
ブルゴーニュ地方の土壌は、石灰岩と粘土質の土が多く含まれていて、土地ごとに成分や地層の重なり方に違いがあります。
気候は、乾燥していることが多く、昼夜の気温差が大きいです。
栽培するブドウの品種は赤ワインはピノノワール、白ワインはシャルドネが使用されていることが多く単一品種で造られています。

ブルゴーニュワインは畑の中に「クリマ(区画)」がありクリマごとに格付けされています。
格付けの種類は4種類あり、グランクリュ・プルミエクリュ・村名クラス・地域名クラスで格付けされます。

 

ブルゴーニュワインの中でも特に有名なワインはDRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)のロマネコンティが有名です。
テレビ番組の芸能人格付けチェックでもDRCのワインが紹介されたことがあります。
日本では毎年11月に解禁されるボジョレーヌーボーもブルゴーニュ地方のワインのひとつです。

業界No.1水準の
買取価格表を確認する
業界No.1水準の
買取価格表を確認する

最新買取価格表 最新買取価格表

全国店舗展開
お近くの店舗を確認する
全国店舗展開
お近くの店舗を
確認する
JOYLAB店舗一覧 JOYLAB店舗一覧
close

無料査定とお問い合わせはお気軽に

お酒買取についてわからないことなど、なんでもご相談ください。