メニュー

tel
0120-555-438
選べる査定方法
無料オンライン査定 LINE査定
ホームブログサントリー山崎55年の本物実物画像を発売初日に公開

JOYLAB OFFICIAL BLOG

ホームブログサントリー山崎55年の本物実物画像を発売初日に公開

サントリー山崎55年の本物実物画像を発売初日に公開

公開日 : 2020/06/30
最終更新日 : 2020/07/01
ブログ

こんにちは、お酒買取専門店 JOYLAB(ジョイラボ)です。

お酒業界の2020年上半期のいちばんのニュースと言えば、やっぱりサントリーさんの「山崎55年」の発表&販売だと思います。

2月に投稿したこちらの記事も、いまでもかなりの訪問者数です。注目度はかなりものですね。

サントリー山崎55年の買取価格はお問合せください

さてそんなキングオブウイスキーとも言える「山崎55年」、幸運な当選者のみなさんにはそろそろ出荷される頃です。。。と思いきや、これを書いている6月30日現在、すでにお手元に届いてらっしゃるようです。

なぜそんなことが分かるのか?

実は弊社の代表のご友人の方が当選し、本日お手元に届いたというお話をいただいたからです。

さらに!

なんとご友人のご厚意で、到着ホヤホヤの「山崎55年」を店舗にお持ちいただきました!

なおお持ちいただいた先は、開店ホヤホヤのJOYLAB六本木店です。

まずは山崎55年の生の発送状態からどうぞ

せっかくなんで、当選者への発送状態からご覧いただきます。でかい!

JOYLAB山崎55年_9

(これをゴミに出す日は要注意ですね。必ず裏返して出したいところ。)

そして丁寧に開梱してみると。。。

宝箱が2つ入っています!どっちが何なの!?

JOYLAB山崎55年_10

ではここから内容物をじっくりご覧ください。

サントリー山崎55年の本物実物画像

それではお待ちかねの山崎55年のご尊顔です。

※ここまで注目度の高い商品ですので、画像が変なことに転用されることも避けたいと思います。画像には透かしを入れさせていただきました。

山崎55年実物の正面画像

まずは正面からどうぞ。

JOYLAB山崎55年_2

豪華絢爛なキラキラ光沢感満載の木箱に収納されております。

もうちょっと寄ってみましょう。。。

JOYLAB山崎55年_3

深みのある琥珀色とでも表現すればいいんでしょうか。なんとも言えない美しさです。

そして金箔が施されたナンバー「55」が、控えめながらもすごい存在感を醸し出しています。

山崎55年実物のキャップ部分画像

次にキャップ部分を見てみましょう。

JOYLAB山崎55年_6

黒×金箔がまた高級感ありますね。「和」を感じさせる包装です。

このように、山崎55年の全身から漂ってくる気品は、私たちがよく取り扱うウイスキーとはまったく異質なものでした。

サントリー山崎55年の付属品画像

これで終わりではありません。

山崎55年には、付属品(と呼ぶにはあまりにも豪華なもの)があります。そちらも画像でご紹介いたします。

山崎55年のミニチュアボトル!

山崎55年の付属品の1つ目がこちら。

なんとミニチュアボトルです。見慣れた山崎マナーに沿ったラベルデザインで、家にあったらうっかり飲んでしまいそうです。

JOYLAB山崎55年_7

自分で飲むために購入したとはいえ、やはり本体の開封は勇気がいる。。。そんな方のためでしょうか。これは非常に嬉しいプレゼントだと思います。

山崎55年の付属品一式

ミニチュアボトルのほかには、IDカード/大冊子/小冊子/当選者の宛名が入ったお手紙が同梱されていました。

JOYLAB山崎55年_5

こちらも高級感満載ですね。

当選する人には当選する理由がある

以上が正真正銘本物の、サントリー山崎55年の実物画像でした。

この度快く画像撮影を許可していただいた、弊社代表のご友人にお話をうかがいました。

そこで感じたのは、やはり山崎にかける並々ならぬ想いです。抽選応募時には、山崎とご自身の人生を重ね合わせ、どれほど山崎に思いを馳せているのかを書き綴ったそうです。

もちろんその内容までは私たちは知る由もありませんが、この山崎55年からは、その想いにふさわしい、特別なオンリーワンの存在感を感じ取ることができました。すごい倍率を潜り抜けて当選されたことは非常に幸運と言えますが、本日お話をうかがうと、入手できたことは必然だったようにも思えました。

だからこそ同時に、そう簡単には市場に出回らない商品だと強く感じました。

ご当選されたみなさま、本当におめでとうございます!

※山崎55年の氏名刻印はどこに?

最後に、氏名の刻印についてお伝えします。

山崎55年には氏名の刻印はたしかに存在していました。もちろん実名の刻印ですのでここでは画像はお見せできません。

そしてここまで注目度の高い商品です。情報の悪用を避ける観点からも、刻印の場所や大きさなどについても、詳細を記すことは避けたいと思います。

▼とりあえず査定からという方▼

査定方法一覧

▼買取方法をもっと詳しくという方▼

買取方法一覧

▼店舗一覧の確認はこちらから▼

JOYLAB店舗一覧

close

無料査定とお問い合わせはお気軽に

お酒買取についてわからないことなど、なんでもご相談ください。