メニュー

tel
0120-555-438
選べる査定方法
無料オンライン査定 LINE査定
ホーム...ウイスキー買取ウイスキー【サントリー 山崎 18年】買取ました。福岡市博多区

お酒買取情報

ホーム...ウイスキー買取ウイスキー【サントリー 山崎 18年】買取ました。福岡市博多区

ウイスキー【サントリー 山崎 18年】買取ました。福岡市博多区

公開日 : 2016/04/19
ウイスキー買取
お酒買取情報

お世話になっております。
ジョイラボ福岡本店でございます。
今回福岡市博多区のお客様より買取致しましたウイスキーをご紹介いたします。

【サントリー 山崎 18年】

IMG_6714
1923年に建てられた山崎蒸留所は、日本のウイスキー発祥の地です。
「日本人の手で、日本の風土に合った、日本人に愛されるウイスキーをつくろう」。
その思いから生まれました。
そして、いまシングルモルトウイスキー山崎は世界を魅了しつづけ、とくにアメリカやヨーロッパで、中国や台湾で、山崎の香りの花束を愉しむウイスキーファンが増えています。
日本ウイスキーの代表する素晴らしいウイスキーです。
厳選したモルト原酒のみで作り上げた、シングルモルトウイスキーは、琥珀色で華やかな香りと、シンプルで深い味わい。
その品質の高さを実証しているのが、世界的権威のある酒類コンテストでの受賞歴です。
とくに2003のISCにおいて山崎12年が“ノーブル”とのコメントで高評価を得てからは、世界のウイスキーファンからより憧れをもって迎えられています。

山崎蒸留所はジャパニーズウイスキー発祥の地であり、日本のウイスキーの父とされる鳥井信治郎、竹鶴政孝両名のスタート地点でした。
1921年、山崎蒸留所が立てられた土地を購入した鳥井は「日本人が日本独自のウイスキーを作れないはずはない」という壮大な夢を持っていました。しかし、彼にはウイスキー作りの腕がその時点で備わっていなかったのです。そこに現れたのが竹鶴政孝でした。
本場スコットランドでウイスキー作りを学んだ竹鶴は、ウイスキー作りへ同じ情熱を持っていた鳥井と意気投合し、共同でウイスキー作りを開始しました。そして5年後の1929年に初めてのウイスキーが誕生したのです。
山崎蒸留所は、現在でも日本のウイスキー業界の先頭に立っている蒸留所です。ウイスキーが大量に造りだされ、ブームも去った今では大幅な成長は望めないながらも新たなる世代の顧客獲得へ努めています。

また、山崎が建てられた地はパワースポットとしても名が知れています。かつて16世紀には千利休が茶室を建てたこともある名水の里です。
3つの川が合流している地点であり、良質な水と熟成に適した湿気が山崎のより良いウイスキー作りに大変貢献しました。
IMG_6715

【サントリー 山崎のラインナップ】

  • サントリー 山崎10年
  • サントリー 山崎12年
  • サントリー 山崎18年
  • サントリー 山崎25年
  • サントリー 山崎シェリーカスク
  • サントリー 山崎シェリーウッド
close

無料査定とお問い合わせはお気軽に

お酒買取についてわからないことなど、なんでもご相談ください。