tel
0120-555-438
選べる査定方法
無料オンライン査定 LINE査定

お酒買取情報

ホームお酒買取情報ウイスキー【白州 12年】のお買取@北九州市小倉北区
ウイスキー買取
お酒買取情報
小倉店
2019/06/28

ウイスキー【白州 12年】のお買取@北九州市小倉北区

お世話になっております。
お酒買取専門店JOYLAB(ジョイラボ)小倉店でございます。

先日、ウイスキー【白州 12年】のお買取がございましたので紹介いたします。

白州 12年

白州 12年 とは

白州 12年といえば、サントリーの造るウイスキー「山崎」と並び、誰もが知るシングルモルトウイスキーです。

 

ジャパニーズウイスキーブームにより、原酒不足は悪化し、品薄からの値上げ、とうとう休売・終売へと向かってしまいましたね。
今日は、世界的に見てもめずらしい森に囲まれた蒸留所「白州蒸留所」創業や歴史、熟成などウイスキーの成り立ちをご紹介いたします。

 

白州蒸留所が創業したのは1973年。
サントリーのウイスキー造り50周年を記念して甲斐駒ケ岳の麓に蒸留所を開設しました。
それから21年が経過した1994年にシングルモルトウイスキー白州が誕生することとなります。

 

白州の名前の由来ですが・・・
まず読み方は「白州」と書いて「ハクシュウ」と読みます。
これは、有名なウイスキーですので知っている人が多いですね。
その名前の由来は、蒸留所の所在地である「山梨県北杜市白州町」から来たそうです。
甲斐駒ケ岳一帯は海底からせりあがった花崗岩の塊。
山から流れ出す水が谷の岩肌を削り、ふもとに白砂の扇状地をつくった事から付けられた名前だとか。

 

知っている人もいると思いますが、白州蒸留所は蒸留所見学を受け付けています。
サントリーウイスキーのファン、ジャパニーズウイスキーファンにはたまらないですよね。
たくさんの施設があり、ファンには夢のような場所です。
ちなみに、白州見学ツアーは一人1,000円で行けるそうですよ。

 

白州 10年の終売、響 17年の終売、そしてとうとう今年に入り白州12年の終売発表・・・
白州 12年の定価価格は、15年前で6,780円でした。
が、今では希少価値が上がりまくって、その何倍ものお値段でお買い取りさせていただいております!
ううーーー飲んでみたい!!!

サントリーウイスキーのおすすめラインナップ

  • サントリー 響
  • サントリー 山崎
  • サントリー 白州
  • サントリー 知多
  • サントリー 角瓶
  • サントリー オールド
  • サントリー ローヤル

店舗情報:小倉店

TEL 093-512-3570
FAX 093-512-3572
住所 〒802-0077 福岡県北九州市小倉北区馬借2丁目6-4 フェリシエ馬借1F(駐車場あり)
営業時間 10:00 ~ 19:00
定休日 毎週木曜日
アクセス 北九州モノレール 旦過駅から徒歩約4分
close

無料査定とお問い合わせはお気軽に

お酒買取についてわからないことなど、なんでもご相談ください。