tel
0120-555-438
選べる査定方法
無料オンライン査定 LINE査定

お酒買取情報

ホームお酒買取情報ブランデー【DRC フィーヌ ド ブルゴーニュ 1979】のお買取@福岡県田川市
お酒買取情報
ブランデー買取
小倉店
公開日 : 2019/07/31
最終更新日 : 2020/02/06

ブランデー【DRC フィーヌ ド ブルゴーニュ 1979】のお買取@福岡県田川市

お世話になっております。
お酒買取専門店JOYLAB(ジョイラボ)小倉店でございます。

先日、ブランデー【DRC フィーヌ ド ブルゴーニュ 1979】のお買取がございましたので紹介いたします。

DRC フィーヌ ド ブルゴーニュ 1979

DRC フィーヌ ド ブルゴーニュとは

ワインにおいて最高級、だれもが口をそろえて言うのがロマネコンティですよね。

今回はロマネコンティを出すDRC社が贈るブランデー、フィーヌ ド ブルゴーニュを紹介したいと思います。

 

フィーヌ ド ブルゴーニュは、ワイン用葡萄の中から、ワインとするにはまだ若すぎたりする葡萄の果実を蒸留してつくられる蒸留酒です。

DRCのフィーヌとはすなわち、「ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ」で造られる ロマネ・コンティやエシェゾーなどの超高級ワインとして醸造するのと同じ畑から収穫された葡萄を使用して造られた蒸留酒です。

まだワインとして醸造するには未熟な葡萄かもしれませんが、いずれは超高級ワインとして世に出る畑で収穫され葡萄で造られており、その魅力の一端を感じることができることもあり高い人気を誇っている希少価値の高いお酒です。

ワインとブランデーどちらにおいても天下を取っているといってもいいですよね。

 

ブルゴーニュでは、大手業者に売却する生産者が多い中、DRCではドメーヌで蒸留のうえ樽熟や瓶詰めまで一貫して行うそうです。

そのためごく例外的な年にしかフィーヌをリリースしないため 大変入手が難しい品です。

多くのショッピングサイトでも今、数がなく在庫切れの文字ばかりです。

需要の高さに今回、買い取ることができブログが書けることに感謝ですね。

 

DRC社のマールは、ぶどうの搾りかすを蒸留したものをマール ド ブルゴーニュ、通常のワインを蒸留してブランデーにしたフィーヌ ド ブルゴーニュの2種類があるそうです。

マールの買い取りも受付てみたいですね。

最高級ブランデーのおすすめラインナップ

  • ヘネシー リシャール
  • レミーマルタン ルイ13世
  • カミュ キュヴェ 5. 150
  • クルボアジェ サクセション JS
  • カミュ ミシェル ロイヤル バカラ
  • ロールド マーテル
close

無料査定とお問い合わせはお気軽に

お酒買取についてわからないことなど、なんでもご相談ください。