tel
0120-555-438
選べる査定方法
無料オンライン査定 LINE査定

お酒買取情報

ホームお酒買取情報シャンパン【ドンペリニヨン 2009】のお買取@北九州市八幡西区
お酒買取情報
シャンパン買取
小倉店
公開日 : 2019/08/21
最終更新日 : 2019/08/30

シャンパン【ドンペリニヨン 2009】のお買取@北九州市八幡西区

お世話になっております。
お酒買取専門店JOYLAB(ジョイラボ)小倉店でございます。

先日、シャンパン【ドンペリニヨン 2009】のお買取がございましたので紹介いたします。

ドンペリニヨン 2009

ドンペリニヨン とは

ドンペリニヨンは、モエエシャンドン社のシャンパンブランドとして1936年に初めて販売されました。

シャンパンの父と称される修道僧ドンピエールペリニヨンから名前を取っています。
修道僧とシャンパン造りとはどのような関係性があったのでしょうね非常にミスマッチな気がしますね。
調べてみると、シャンパンの誕生秘話にはワインに発生する泡(二酸化炭素)を出ないようにする工夫を繰り返していたら、たまたま泡が大量発生したものができそれを飲むと美味だったため多く生産するようになったそうです。
発明は偶然から起きることが多いですね。

ドンペリニヨンと言えば高額なイメージがありますよね。
ドンペリニヨンはスタンダードからすべてヴィンテージシャンパンになります。
ヴィンテンージシャンパンは単一の収穫年のブドウのみで造られます。
ブドウが条件を満たさない年は、必ずしも造られるとは限らないため希少性が高まります。
これが値段が高い理由の一つです。

もう一つの大きな特徴は、熟成年数が長いことです。
シャンパンは通常15ヶ月瓶内で澱とともに熟成させてから出荷されます。
ヴィンテンージシャンパンの場合は、最低熟成年数は3年です。
しかし、ドンペリはスタンダードのものでも8年以上の熟成を経て出荷されます。

ドンペリニヨンはすべてがヴィンテンージシャンパンであり、通常より長い年月を経てリリースされることが値段の高さの理由でもあります。

モエ ヘネシー ディアジオ社のおすすめ銘柄ラインナップ

  • ドンペリニオン
  • クリュッグ
  • ルイナール
  • ヴーヴクリコ
  • モエエシャンドン
close

無料査定とお問い合わせはお気軽に

お酒買取についてわからないことなど、なんでもご相談ください。