tel
0120-555-438
選べる査定方法
無料オンライン査定 LINE査定

お酒買取情報

ホームお酒買取情報ウイスキー買取ウイスキー【ダルモア 12年】のお買取り@和歌山県西牟婁郡
ウイスキー買取
お酒買取情報
心斎橋店
2019/05/15

ウイスキー【ダルモア 12年】のお買取り@和歌山県西牟婁郡

まいど!!!
お酒買取専門店のジョイラボ心斎橋店でございます。
本日、和歌山県西牟婁郡の方からウイスキー【ダルモア 12年】をお買い取りさせて頂きましたのでご紹介。

 

 

dalmore12

ダルモアについて

雄鹿のエンブレムでお馴染みのスコッチ『ダルモア』をお買取りさせていただきました✨

1839年、スコットランドのハイランド北部にて実業家であったアレグザンダー・マシソンが創業。

ほどなくして1867年に蒸留所の運営がマッケンジー兄弟に渡ってから、本格的にウイスキーの製造をスタートします。
ちなみに、現在使用しているポットスチル(蒸留器)8台のうちの1つは、1874年製の物を現在も使用しているんだとか????❗
すごいですよね????????

その後、マッケンジー兄弟と仲が良かったジェームス・ホワイトとチャールズ・マッカイによる、かの有名なブレンデッドウイスキー「ホワイト&マッカイ」のメインキーモルトとして使用ることに。

そして、1960年代にはそのホワイト&マッカイ社と合併。
2014年にはフィリピンのエンペラドール社に買収されて現在に至ります。

やはり、禁酒法や戦争の影響も多いと思うのですが、ウイスキー業界では買収が多いようですね????

ちなみに、、、
2010年には『ダルモア59年 1951 エオス』と言う銘柄が世界20本限定約165万円にて発売。
そしてこの銘柄は昨年の2018年2月に行われた香港のオークションにて約1250万円で落札されました❗
ワーーーーーオ????✨

ダルモアがどれほど凄い蒸留所かお分かりいただけたでしょうか♪

スコッチの世界は想像以上に奥が深いのであります????????

ダルモアの主な商品ラインナップ

      • ダルモア 12年
      • ダルモア 15年
      • ダルモア 18年
      • ダルモア シガーモルト リザーブ
      • ダルモア 1263 キングアレクサンダー3世
      • ダルモア グランレゼルバ
      • ダルモア スぺイ ドラム
      • ダルモア ディー ドラム
      • ダルモア ルセオ
      • ダルモア ドミニウム
close

無料査定とお問い合わせはお気軽に

お酒買取についてわからないことなど、なんでもご相談ください。