tel
0120-555-438
選べる査定方法
無料オンライン査定 LINE査定

お酒買取情報

ホームお酒買取情報ウイスキー【カナディアンクラブ】のお買取@北九州市小倉北区
ウイスキー買取
お酒買取情報
小倉店
公開日 : 2019/09/09
最終更新日 : 2019/09/20

ウイスキー【カナディアンクラブ】のお買取@北九州市小倉北区

お世話になっております。
お酒買取専門店JOYLAB(ジョイラボ)小倉店でございます。

先日、ウイスキー【カナディアンクラブ】のお買取がございましたので紹介いたします。

カナディアンクラブ

カナディアンクラブとは

カナディアンウイスキーの代表とも言える「カナディアンクラブ」は、世界5大ウイスキーの中でも特に軽快な味わいが特徴です。
初心者にはおすすめなウイスキーとして知られているようですが、カクテルなどに使われる事も多いそうです。

カナディアンクラブは、ベースウイスキーとフレーバリーウイスキーをミックスしたブレンデッドウイスキーです。
ベーストとなるのは、トウモロコシを主原料としたウイスキー。
そしてそこに、ライ麦を主原料にしたフレーバリーウイスキーを合わせているそうです。
この組み合わせによって穀物由来のライトな風味が生み出され、初心者にもおすすめなウイスキーになるんですって。

カナディアンクラブの歴史は、カナダのお隣にあるアメリカの歴史と大きく関わっているそうです。
カナディアンウイスキーが発展したのは、アメリカで禁酒法が実行されアメリカ国内でのウイスキーの生産や輸入が禁じられたのがきっかけです。
もちろんカナディアンウイスキーの輸入も禁じられていましたが、ひそかに国境をこえて流通していたんだとか。

カナディアンクラブを生み出した「ハイラム・ウォーカー」は自ら作り上げた自慢のウイスキーをアメリカ各地の紳士の社交場「ジェントルメンズ・クラブ」に売り込みました。
それまでアメリカにはなかった味わいが次第に人気を集めたことから「クラブ・ウイスキー」と呼ばれるようになったそうです。
アメリカのウイスキー業界は、いわば「よそ者」であるカナダ産ウイスキーの人気に脅威を感じ、強引に「カナディアンクラブ」と名付けたそうです。

しかし、それでカナディアンクラブの人気が落ちるどころか、かえって「C.C.」との愛称で親しまれるようになったそうですよ。

カナディアンウイスキーのおすすめシャンパンラインナップ

  • カナディアンミスト
  • ブラックヴェルヴェット
  • クラウンローヤル
  • アルバータプレミアム
  • カナディアンクラブ
close

無料査定とお問い合わせはお気軽に

お酒買取についてわからないことなど、なんでもご相談ください。