+

お酒買取【お酒買取専門店ジョイラボ】

背景

ワイン買取

DRCロマネコンティ買取

DRCロマネコンティ

ワイン買取

詳細

分類 赤ワイン
ランク グラン・クリュ
タイプ ミディアムボディ
品種 ピノ・ノワール

生産情報

生産国 フランス
地方 ブルゴーニュ
地区 コード・ド・ニュイ
ヴォーヌ・ロマネ
DRC ロマネコンティ(Romanee-Conti)とは

ロマネコンティ(Romanee-Conti) は、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ(DRC) 社が単独所有するフランスのブルゴーニュ地方、ヴォーヌ・ロマネ村に在る約1.8ヘクタールのグラン・クリュ(特級格付け)のピノ・ノワール種のブドウ畑から産するブドウから造ったワインです。
ロマネコンティは通常でも1haあたり、わずか約3,000リットル、少ない年で1,000リットルにまで収穫制限を行うため、年間平均7,000本程度しか生産されません。

ロマネコンティは、ブドウ畑の名称をそのまま付けたもので「ロマネ」の部分は、古代ローマ時代にまで遡るこの畑を生み出したローマ人に由来します。「コンティ」の部分は、18世紀仏ブルボン朝のコンティ公爵に由来しています。コンティ公爵は、国王ルイ15世の愛人ポンパドゥール夫人との争奪戦の末、1760年にこの畑を手に入れました。

1869年、現当主のオベール・ド・ヴィレーヌ氏の家系がロマネコンティの所有権を得て、その後畑を買い足していきました。1942年に会社組織とし、現在はオベール・ド・ヴィレーヌ氏とアンリ・フレデリック・ロック氏が共同経営者となり、ドメーヌの運営を行っています。

ロマネコンティの栽培・醸造

ロマネコンティでは、定期的に二硫化炭素を地中に注入しアブラムシによる被害を防いでいました。(1945年は防ぎきれず、ブドウが引き抜かれました。これが原因で1946年~1951年までのロマネコンティは存在しません)
ブドウは軽くカットするだけで、破砕・除梗せずそのまま木桶に入れ、発酵させます。発酵温度は32~33℃に保ち、発酵および醸しはできるだけ緩やかに長めに行うようにしています。樽熟にはトロンセ産の樫の新樽を100%使用。熟成期間に1回だけ滓引きを行い、最後に卵白を使って清澄します。

ロマネコンティの希少性・価値

ロマネコンティはその品質の良さと希少性で、世界中の大富豪やセレブが競い合って買い求める、世界最高のワインとなりました。
ロマネコンティは極めて希少性が高く、世界で最も高値で取引されるワインといわれています。
現在、ロマネコンティはどんなに安くても30万円は下らず、良作年の物は1本、100万円を超える事もあります。

お酒買取ジョイラボならシンプルな買取手順

  • 1 査定金額の確認

    虫眼鏡

    ご売却予定のお酒の買取価格をお電話・オンライン査定・FAXにてご確認下さい。1本から無料で買取させて頂きます。

  • 2 買取方法の選択

    ダンボール

    査定金額にご納得頂けましたら店頭・出張・宅配買取の3つからご希望の買取方法をご選択下さい。今後の流れをご案内させて頂きます。

  • 3 代金支払

    コイン

    店頭・出張買取ならその場で現金買取致します。宅配買取の場合は商品到着後即日お振り込みさせて頂きます。

ジョイラボのお酒買取の基本的な流れは「お見積もり」→「買取方法の選択」→「買取」という簡単な流れです。店頭買取・宅配買取・出張買取のどの買取方法でも流れは変わりませんのでまずはお酒のお見積もりをお願いします。お見積もりはもちろん無料で行っております、お酒の価値をお調べ頂くだけでも問題ございませんので気になるお酒・飲まないお酒・在庫として抱えているお酒がありましたらお気軽にジョイラボ横浜店までお問い合わせ下さい。お酒のお見積もりは無料オンライン査定・お電話・FAXにて行っております。
横浜店にお持ち頂ければその場で査定・買取と一度のご来店でお取引が完了しますのでお奨めです。

お客様の状況に合わせて選べる3つの買取方法

買取実績

ワイン買取商品

無料査定&お問い合わせ

-他店より安い場合はご相談下さい。必ず価格を見直します。-

pagetop